« ■ Hawaii オアフ島 コオリナ→ワイキキ編 | トップページ | ■ スタンフォード出張 »

■ Hawaii オアフ島 ワイキキ→カイルア編

ハワイ旅行の後編です。概要は下記のような形で、前編が1日目から4日目、今回の後編が5日目から7日目です。

(1,2日目) ディズニーリゾートで遊ぶ
(3日目) ワイケレアウトレット、日立の樹を経由してヒルトンに移動
(4日目) ワイキキのレストランとビーチ、ヒルトンのリゾートで遊ぶ
(5日目) アラモアナショッピングセンターと花火
(6日目) ハナウマ湾からカイルアへ
(7日目) 帰国

●5日目
この日は主に買い物の日。Alamoana Shopping Centerに向かいつつ、その脇のモールにあるEggs'n Thingsで朝食をいただきます。朝8:30前くらいでしたが並ばずに入れました。
やはりここではまずパンケーキ($12.75)ですが、生地がもっちりした感じで評判通りおいしいです。エッグベネディクト($13.45)も甘いパンケーキの後に食べると、しょっぱさと玉子のとろみがよく感じられておいしかった。フレンチトーストもなかなかよかったです。

さて食事の後はアラモアナセンターで買い物。まずは好きなブランドからということでアバクロでいろいろ買い込みました。
セール品もありましたが、数年前に比べると2014年では日本とアメリカの価格差が縮まっていますね。デザインも、個人的には昔のダメージ感のある厚手の生地にボコボコした感じのロゴが付いているのが好きだったのですが、全体的におとなしくなっているように思います。アメリカではロゴなしも増やしているそうです。店内の音楽も音が小さくなったかな?アバクロも経営がやや不調なようですね。紙袋もちゃっちくなって、姉妹店のギリーヒックスもアラモアナから撤退してしまっていました。

他には嫁さんがBath & Body Worksでハンドソープやサニタイザーをお土産に買ったり、Nordstromで靴を買ったりしました。しかしアラモアナセンターは広すぎて歩くだけでも疲れますね。

遅い昼食は前日に続いてロイヤルハワイアンセンターに行き、Cheesecake Factoryに入りました。スムージー($5.95)がかなりのデカサイズですが、喉が渇いていたのでするっと入りました。Lunch Pizza & Salad($11.95)は、ピザは普通ですがサラダのドレッシングがいい感じ。Lunch Pasta($11.95)でカルボナーラをいただきましたが、パスタのゆで具合もソースの味もばっちりおいしかったです。
おやつには、Island Vintage Coffeeのアサイーボウル($10)をテイクアウトしてみました。アサイーボウルを初めて食べましたが、健康にいいのにクセもなく、フルーツと蜂蜜の甘みもさわやかですごくおいしかったです。日本でも時々食べたいなと思いました。

食後はちょっと歩いてワイキキビーチを見学。案外ビーチは狭いですね。私だけ車を取りに戻り、残りのメンバーはトロリーのピンクラインでホテルに戻りました。JCBカードを見せるだけで家族4人まで無料で乗れるのですごく便利です。
戻ってからも子供たちはプールとラグーンへ。この日は金曜日でプールは5時で終了だったのですが、ぎりぎりまで遊んでいました。花火は7時45分から10分程度の短いものですが、夏らしさが味わえていいですね。ラグーン横からビーチ方面へナナメに上がります。
Hawaii18_eggsnt Hawaii19_eggsnt Hawaii20_rhcenter Hawaii21_ccfactory Hawaii22_ccfactory Hawaii23_ivcoffee Hawaii24_waikiki Hawaii25_hanabi

●6日目
本格的に遊べるのはこの日が最終日。ビーチ巡りに出発です。
まずは朝8:30くらいを目指してHanauma湾に向かいました。駐車場は結構スペースがありますが、既に混み始めていました。13歳以上$7.5を払って入場。環境保護の教育ビデオを見て、丘の上から湾の方に下っていきます。
坂から見える湾の景色自体もきれいですが、浅瀬のところが岩礁になっていて大人の背が立つところでも魚がたくさん見られるのが特徴です。シュノーケルのレンタルもありますが、息を止めて水中メガネで見るのでもかなりたくさん魚が見られます。子供も魚が見られて喜んでいました。小学校高学年くらいからなら、かなり本格的なシュノーケリングが楽しめるのではないかと思いました。

ハナウマ湾の次はカイルア方面に向かいます。お昼頃にカイルアに着いたので有名なパンケーキのお店Boots & Kimo'sに行ったら、あまりに混んでいてテイクアウトのみの受付になっていました。また待っている日本人の多いこと…。ガイドブック恐るべしです(私もその一人ですが)。
一番人気のマカダミアナッツパンケーキ($10)をテイクアウトして、近くにあるホールフーズの店先のテーブルでいただきました。さすが有名なだけあって、他のパンケーキより一番おいしかったです。生地がモチモチで、マカダミアナッツの甘いけどさらっとしたソースによく絡んで、パクパクいけるパンケーキでした。
ちなみにホールフーズはカハラモールよりカイルアの方が広々しています。

ご飯の後はビーチへ。まずは全米No.1の美しさと言われるLanikaiビーチに向かいます。
Lanikaiビーチは住宅街の路地を抜けたところにあるプライベートビーチのような砂浜。Lanikaiとは「天国の海」という意味だそうです。ハワイのビーチはどこもきれいですが、砂浜の白さ、水のきれいさが一段違いますね。のんびり過ごしたいビーチです。
但しここはそばに駐車場がないので、車の場合は別荘街に路駐することになりますが、そもそもスペースがあまりありません。Kailuaビーチから歩いてくるか、レンタサイクルを使う方もいるようです。

Lanikaiの後、手前のKailuaビーチに行きました。こちらはちゃんと駐車場もあり(かなり混んではいますが)、シャワー等もあります。ここもLanikaiに負けず劣らずきれいなビーチで、Lanikaiに比べ砂浜が広いです。水遊びなどしてのんびり過ごしました。

後は残った課題を解決ということで、買い忘れたものを買いにH3経由で再びWaikele Premium Outletsに行き、さらに有名店のマラサダを食べたいということでホノルルに戻ってレナーズのマラサダ($1~1.35)を買いました。私はカスタード味をいただきましたが、生地がふんわりかつモチモチで、さすがおいしい揚げドーナツでした。
移動途中にすごく立派な虹も見えて、ドライブも気持ちよかったです。

さて旅行最後のディナーは、ベイエリア関係者には有名なGordon Bierschです。Aloha Towerにあります。ハワイ店があるなんてガイドブックにも全然書いてないんですが、嫁さんが移動中に看板を発見し、久々にガーリックポテトを食べたいということでやってきました。私はFarmhouse burger($12)。香ばしいお肉に玉子の黄身がとろけておいしい組合せです。久々のガーリックポテトにも満足しました。ドライバーなので私だけビールが飲めませんでしたが…。
ともあれハワイらしさを満喫した一日でした。
Hawaii26_hanauma Hawaii27_hanauma Hawaii28_bkimo Hawaii29_bkimo Hawaii30_lanikai Hawaii31_kailua Hawaii32_leonard Hawaii33_rainbow Hawaii34_gb

●7日目
いよいよ帰国の日。レンタカーが24時間単位なので、借りた時刻+1時間以内に返さないといけません。早めに空港に行って時間をつぶすことにしました。

ホノルル空港内はセキュリティチェックの後にお店がいろいろあります。pinkberryというお店でプレーンとマンゴーのフローズンヨーグルト($3.5くらい)をいただきましたが、特にプレーンがヨーグルトの味が濃厚でおいしかったです。

最後にお土産の写真。左に写っているのがホノルルクッキー。箱がおしゃれでクッキーもおいしいし、値段も手頃です。ヒルトン内のお店で買いました。ロイヤルハワイアンセンターにもあります。空港にもお店がありますが、値段が高くなっているので街中で買う方がよいです。
右上はABCストアで$100以上買うともらえるマグカップ。その下がバスアンドボディワークスのサニタイザー。1個1$程度なのでバラマキ用にいいみたい。一番下の首飾りはアウラニで到着した時にもらったやつです。

初めてのハワイでしたが、がっつり楽しめた気がしました。
Hawaii35_pinkberry Hawaii36_omiyage

●まとめ
今回、Aulani Disney Resortに2泊、Hilton Hawaiian Villageに4泊しましたが、ちょうどいいバランスだったかなと思います。アウラニは1部屋1泊5万円程度、Villaの方だと2部屋分+αで結構高くなりますが、ミッキーと写真を撮ったり、スライダーで遊んだりショーを見たりも入っていると思えば満足感はあります。サービスもすごく丁寧です。2泊あれば十分全体を楽しめると思います。ホテルの周辺もリゾート感があっていい感じ。

ヒルトンは1部屋1泊2万5千円程度だと思いますが、こちらもプールがわりと広いのでWaikikiで子連れでということを考えるといいチョイスだったと思います。アウラニも日本人多いかなと思いましたが、ヒルトンはさらに輪をかけて多くてびっくりしました。ABCストアなどお店がいろいろあって融通が利くのもいいですね。
一方ヒルトンの問題はホテル棟にランドリーがないところ。嫁さんが近くのEna Road Laundryというところに行ったのですが、yelpに書かれている通り店番のおばさんの態度が嫌な感じだったらしいです。ヒルトンは自分の評判を守るためにもリゾート内にランドリーを作る方がいいと思います。

移動はレンタカーが便利ですね。駐車場代がアウラニ1日$35、ヒルトン$27と結構高いですが。今回、コオリナ、ワイキキ、ハナウマ湾、カイルアと走りましたが給油なしで行けました。6年ぶりくらいのアメリカでの運転でしたが、車の量が少ないコオリナの方で先に運転できたので勘を取り戻せてよかったです。ワイキキ周辺は車の量が多く渋滞もあるので結構気を使います。ちなみにハワイは日本の免許で運転できます。

ワイキキ中心部の駐車場は結局ロイヤルハワイアンセンターだけ使いましたが、1時間無料で、お店を使えばトータル4時間まで1時間$1と割と安いです。フードコートもあるので手軽に使えます。Lewer St.沿いにTギャラリアの無料駐車場があるらしいですが、容量が少なくてすぐ満杯になるらしい。1日単位ではRoss Dress for Lessの駐車場であるWaikiki Parking Garageが10時間$6のようです。
トロリーのピンクラインは10分単位の運行らしいですが、確かにかなりの本数走っていました。JCBカードを見せるだけで乗れるので、あまり遠出をしないならこれだけでも結構楽しめると思います。

今回はハワイの初心者っぽいところを押さえてきました。
次に行くならハレイワとかノースショアもいいかなと思います。カメハメハ大王も見てないし。ショッピングではBeach WalkやWard Centers、カフェではカフェカイラやモエナカフェ、ビルズ、ボガーツにも行ってみたかったところです。ファーマーズマーケットなんかも楽しいらしいですね。

ともあれ久々の海外旅行、家族も十分楽しんでくれたようです。お土産や写真を見ながら、これからの生活の糧にしていきたいと思います。

●別件
新三郷のららぽーとにはHollisterが入っているんですね。値段も海外で買うのとそんなに変わらない感じ。店員さんもアメリカ同様スレンダーな方ばかりで、思わず"Hi!"とか言ってしまいそうになりました(笑)。GWに御殿場のプレミアムアウトレットに行ったのですが、施設全体も混んでたしアバクロのレジも大混雑。値段もセール品はあるものの、それほど下がってる感じでもなかったので買わずにスルーでした。

あと会社の後輩のN君が3月からスタンフォードに行っています。体験談をいろいろ話したり、Oak creek apartmentをオススメしたり、DMVのことを教えてあげたりしました。結局、Sharon Greenに住むことになったようですが、私たちが行った頃よりさらに家賃が高騰しているようです。ともあれ、きっと素晴らしい体験になると思うので、楽しんできてもらいたいものです。
(Mura)


|

« ■ Hawaii オアフ島 コオリナ→ワイキキ編 | トップページ | ■ スタンフォード出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ Hawaii オアフ島 ワイキキ→カイルア編:

« ■ Hawaii オアフ島 コオリナ→ワイキキ編 | トップページ | ■ スタンフォード出張 »