« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

■ Todai Restaurant

 Cupertinoの和食?バフェのお店。行ったのは随分前なんですけど書くのを忘れていました。小さい子供が無料なので、家族連れにはわりといいです。大人は平日ランチが$16くらい、ディナーは$26くらい。飲み物込み。

 サラダ、お寿司、うどん、チャーハン、やきそば、中華、ケーキ、アイスクリーム等、取り揃えているメニューは結構バラエティ豊かでそれなりに満足できるラインナップです。お寿司はまあ、安い回転寿司レベルという感じではありますが、そんなに悪くはありません。

 和食だけど、なんちゃって感が漂うのは韓国系のお店だかららしい。アメリカだけでなく韓国、中国にもお店があって、かなり大規模に展開しています。比較的リーズナブルな和食のバフェというコンセプトが受け入れられているのかもしれません。日本では難しいと思いますが…。
 お腹いっぱい食べたい時の選択肢としてはアリだと思います。
[MAP]
(Mura)
Todai1 Todai2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Faculty Club

 Faculty ClubはStanford大学の教職員専用の食堂、ゲストハウスです。先生のご好意で連れてきていただきました。場所はTressider Unionの裏あたりです。

 食事はバフェと普通のメニューと選べるようですが、今回はバフェ。料理としては、サラダからピザ、シチューといろいろ。デザートにはケーキやアイスクリーム、パフェ等がありました。Manzanita Dining等の学生用のバフェに比べるとやはりちょっと高級志向の感じがします。おごっていただいてしまったので値段はわからないのですが。

 先生とのお食事でちょっと緊張しましたが、いい経験でした。
(Mura)
Facultyclub1 Facultyclub2 Facultyclub3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Computer History Museum

 Mountain Viewにあるコンピュータ歴史博物館。いかにもシリコンバレーらしい博物館、と言えるかもしれません。開館時間が12:00とか11:00とか少し遅めで月火休館ですが、入場無料です。
http://www.computerhistory.org/

 当然ながら展示物は結構マニアックです。CRAYのスパコンとか。これは最近いろんな大学とかでベンチに使われていたりするのを見ますけど。とにかく古いタイプのコンピュータが倉庫みたいなところに大量に置かれています。後は日本のロボットおもちゃとか、少し古めのテレビゲーム機、昔のパソコンなど。どれも動いていないものなのでちょっと残念。いじれるものがあったらもっと楽しいのですけれどね。

 博物館自体はそれほど大きくなく、さらっと見て回れます。昔のコンピュータが好きな方、あるいはシリコンバレー観光の記念にはいいかもしれません。
[MAP]
(Mura)
Comhistory1 Comhistory2 Comhistory3 Comhistory4 Comhistory5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ jZCool Cafe

 Menlo ParkのメインストリートSanta Cruz Ave.にあるカフェ。StanfordのCantor Center of Artsにあるカフェの系列店ということでランチをいただきにやってきました。

 サンドイッチが$9で、ハンバーガーとチキンを選んでみました。パンはホールグレインとパニーニを選べます。まずハンバーガーはお肉が非常にジューシーで、うまみがギュッと詰まっている感じ。これはおいしいです。ホールグレインとの組合せもぴったりでよかった。一方チキンは、ベーコンが一緒に使われていて食感も味もなかなかいい組合せです。ただブルーチーズの味が強すぎたのがちょっと残念でしたが。どちらも一工夫入っているな、という感じのサンドイッチでした。

 お店の内装もおしゃれな感じで、雰囲気も味もいいお店です。Santa Cruz Ave.にぴったりのお店だなと思いました。
[MAP]
(Mura)
Jzcool1 Jzcool2 Jzcool3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Fry's Electronics

 家電、PCを中心とした電気屋さん。パーツ、コンポーネント類も扱っているので、電気部品関係で足りないものが出たり、修理して使いたいものがあった場合に結構便利です。

 データ保存用にDVD-RAMを探していた時、こちらにありました。本当は両面のものがよかったのですけれど片面のものだけ。こういう点については、日本のヨドバシやビックカメラの方が品揃えがいいかな、と思います。
 それでもBestBuyとかに比べると商品ラインナップは多い方だと思います。最近、COBYのDVD-588というDVD PlayerをAmazonで買おうかと思っていたところ、こちらに同程度の値段で出ていて、現品を確認できたのでこちらで買いました。

 PCやガジェットの買い物の楽しさ、という点ではやはり秋葉原に勝るところはないでしょうか。アメリカでしか買えないものも時にはありますが、基本的にはネットで調べて、売っているところに買いに行くというパターンです。秋葉原の場合には、店を覗いてみたら面白いものがあった、というような発見の楽しみがあるように思います。
 とはいえ、まだまだFry'sも隅々見たわけではないので、時々あちこち見てみたいと思っています。
[MAP]
(Mura)
Frys


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Gourmet Franks

 Stanford SCにあるホットドッグスタンド。買い物中に小腹が減ったので使ってみました。
 Chicago Vienna Beef Hot Dogは$4.85。タマネギ、ピクルス、トマトとかを載せてくれます。焼き具合もよく、買い物中の間食にはぴったりです。ただ、気軽に食べるホットドッグにしてはちょっと高いですね。CostcoだったらSodaが付いて$1.5ですからね。Costcoのも結構おいしいですし。

 GAPのそば。Macy'sとBloomingsdaleの間にあります。
[MAP]
(Mura)
Gourmetfrank


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Jeoffrey's Hamburgers

 Menlo Parkのエルカミ沿いにあるハンバーガー屋さん。ハンバーガーだけどチェーンのファーストフードではなく、でもかっちりしたレストランスタイルではなく、ちょっと昔のアメリカっぽいお店です。お店の内装もアメリカンポップな感じ。

 ハンバーガーはMushroom BurgerとAbocado Burger(いずれも$6.19)にしてみました。Mushroomはグリルしたきのこが山盛りです。レタスやトマト、ピクルス等はセルフサービスで盛り放題。バーガーのパテは結構分厚く、肉の味をしっかり味わえます。アボカドの方もたっぷり乗っていて、野菜と一緒に食べるとさわやかな味わいです。ケチャップ等、味付けも自分で調整するので素材の味が生きる感じがします。ポテトは$1.99でした。子供用にチキンスープも頼みましたけど、こちらもなかなかおいしかったです。

 エルカミを通るときにのぞくと行列が出来ていたりすることもあるので、結構人気店みたいです。気軽にちょっとしっかりしたハンバーガーを食べたい時にいいと思います。
[MAP]
(Mura)
Jeoffreys1 Jeoffreys2 Jeoffreys3 Jeoffreys4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ PARC

 パロアルトの有名な研究所PARCにて講演会があり参加してきました。さらに一緒に行ったVisiting Scholarのお友達がPARCに勤めていらして、中も案内していただきました。

 PARC(Palo Alto Research Center)は以前はXerox PARCと呼ばれていましたが今は独立した会社になったようです。但し、Xeroxの子会社であることには変わりないらしい。隣にはFX PALというFuji Xeroxの別研究所もあります。
 PARCと言えば、パーソナルコンピュータ・ダイナブックの概念を提唱したAlan Kayが有名です。マウスも元々はDouglas Engelbartが発明しましたが、実用化はPARCで行われたようです。またユビキタスコンピューティングを提唱したMark WeiserもPARCの研究員で、既に亡くなられましたが彼の名前がついた会議室と業績パネルがありました。現役の方としては、アマゾン等で使われているリコメンデーションはこちらのDavid Goldberg氏が考え出されたとか。

 画期的な発明が生まれるクリエーティブな環境で有名なPARCですが、静かな個室とところどころにある共用スペースという研究所の環境としてはわりと一般的な構成で、それほど特徴的な感じはしませんでした。組織の文化とかマネジメントとか、そういう部分にクリエーティブの秘密があるのかもしれません。
[MAP]
(Mura)
Parc1 Parc2


| | コメント (0) | トラックバック (1)

■ Casa de Fruta

 Gilroyのちょっと東側Holisterにある遊園地?というか、ちょっとした観光ポイント。特に入場料はなく、乗り物としてはメリーゴーランドと園内を回る小さな機関車など、個別に料金を払うタイプです。機関車は園内を一通り回って、それなりに楽しめます。牛とか羊とか動物もいて、孔雀は好き勝手にそこら辺を歩いていました。

 元々は産地直売のフルーツを売るマーケットのようです。私が行った時は時期でなかったのかやっていませんでしたが、サクランボがなる時期等にいくともっと面白いかもしれません。
[MAP]
(Mura)
Casadefruta1 Casadefruta2 Casadefruta3 Casadefruta4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Mayflower 紫荊花酒家

 Great Mall of the Bay Areaにある飲茶のお店。今までGreat Mallでは食事をFood Courtで済ませていたりしたんですが、もうちょっとちゃんとした食事をしたいということでこちらに来てみました。

 Joy Luck Placeと同様にワゴンで運ばれている飲茶を見て、欲しければもらうスタイルです。まずはエビと冬瓜の蒸し物。上品でさっぱりした味わいです。続いてニラ饅頭とワンタンの皮みたいなもの。ニラ饅頭はわりと普通ですがおいしい。ワンタンの皮は中身入ってないんですが、まあそれなりという感じでした。それからチャーハン、のようで実はチマキっぽい味わいのご飯、エビ蒸し餃子、フカヒレ餃子等をいただきました。さらに別注文で海鮮やきそば($12)も追加。これらはどれもおいしかったです。

 飲茶は中3大1特大2というカウントで$45でした。お店も昼時で混んでいましたが、結構回転は早いみたいです。Food Courtのファーストフードに飽きた方にはいい選択肢だと思います。
[MAP]
(Mura)
Mayflower1 Mayflower2 Mayflower3 Mayflower4 Mayflower5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Santa Cruzの歩行者天国

 昨日はMenlo ParkのSanta Cruz Ave.がホコ天になるというイベント(Downtown Block Party)があると聞いて学校帰りに行ってみました。
 通り沿いのお店が出店を出したり、バンドの演奏があったりお祭りみたいな感じです。レストランも通りにテラスを広げています。無料でいろんなものを配っていて、ポップコーン、アイスクリーム、カキ氷、綿菓子、買い物袋、お水等、いろいろもらってきました。子供向けには、中に入ってジャンプするトランポリン、風船、水で貼り付けるタトゥーみたいなやつ、消防隊のプラスチックヘルメットなど。縁日みたいで、かなり楽しめました。

 晩ご飯は焼肉十番で牛丼+ソーダ($7.00)を買ってきました。お肉もご飯もたっぷり。懐かしい牛丼の味でした。
 このイベントは夏の間3回開かれていたみたい。主催は地元の商工会のようです。
(Mura)
Menlohokoten1 Menlohokoten2 Menlohokoten3 Menlohokoten4 Menlohokoten5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Chevys Fresh Mex

 Gilroyに買い物に来た時のお昼候補その3。メキシカンのお店です。エルカミ沿いにもあって、時々クーポンのチラシが来ていたので行こうと思っていたのですが、今回はGilroyのお店に行きました。エルカミ沿いの場合、Mountain ViewとRedwood Cityとかにあります。

 Chipotleはファーストフードっぽいけど、こちらはファミレス風のメキシカンでしょうか。まず最初にトルティーヤチップスが登場。トマト等を刻んだピリ辛のサルサがおいしくて、メインが来る前についついつまんでしまいます。
 Entreeは大人4人子供1人で3つ頼んだのですが、それで十分だった感じ。まず定番の
Fajita Burito (Chiken $10.99)はアツアツの鉄板に乗って登場。サルサは好みに合わせてアボカド、クリーム等を組合せます。炒めたタマネギの甘みがいい感じです。Summer Combo($12.99)はブリトー、揚げブリトー、ソフトビーフタコスの組合せ。揚げブリトーは初めてでしたが、タレにつけて食べるとこれも結構いけます。ちょっと皮が厚い感じではありましたが。もう一つがShrimp Burito($11.99)。中身はエビなんですが、チーズクリームのようなソースがかかっていて、メキシカンというよりイタリアンぽい雰囲気。これもおいしかったです。

 今回頼んだものはどれも辛くありませんでした。料理もそれなりに工夫されていてよかったです。ファミリー向けのメキシカンだなと思いました。
[MAP]
(Mura)
Chevys1 Chevys2 Chevys3 Chevys4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ スタンフォード周辺で停電

 昨日昼頃のことですが、学校に居たら急に部屋のライトとPCが落ちて停電になりました。建物の隣で工事をやっているので、間違ってケーブルでも切ったのかな、と思いましたが、外に出てみると周りの建物も停電していて、お昼を買おうと思って出かけたNexusも停電。しかもこちらの調理はガスじゃなくて電気だから営業もできなくなります。PackardのBytesも営業をやめて店員の兄ちゃんたちも帰って行きました。学生たちも帰宅モード。復旧まで6時間くらいかかるという噂を聞き、私も仕方なく家に帰りました。

 帰ってから、嫁さんが遊びに行く予定だったSharon Greenの友達の所に電話したら、なんとSharon周辺も停電でSanta CruzとSand Hillの交差点は信号も消えて大渋滞らしい。停電は大学内じゃなくて外部の要因だったようです。うちのアパートはなぜかセーフ。

 アメリカに来てから何度か信号が停電で消えているのを見ましたが、身近な所では初めてでした。日本だとすぐ復旧する気がしますが、こちらはそうもいかないらしい。アメリカらしいと言えばらしいのですが、困ったものです。
(Mura)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ San Mateo County Fair

 Bay Meadows競馬場の隣で2週間にわたってSan Mateo County Fairが開かれていたのですが、最終日の昨日行ってきました。入場料は大人$9。ちなみにMenlo Parkから北側がSan Mateo CountyでPalo Altoから南はSanta Clara Countyになります。

 フェアの内容は観覧車とかミニジェットコースターとかの遊園地と、ブタとか牛とか動物たちと、地元の人たちの手作りアートとかの展示等。動物は触ったりエサやりしたりできます。ブタの毛って結構剛毛でチクチクするんですね。珍しいところではラマとかラクダもいました。
 食べ物系も充実していました。スタバの移動店舗もありましたが、Paso Robles付近の名物店Big Bubba's Bad BBQが出店していてChicken BBQ Dinnerをいただきました。チキンがとてもジューシーでおいしかったです。付け合せのコールスローも少し甘めの味付けで、これまたおいしかった。ソーダ付けて$15.50というのはちょっと高いけど。
 イベント的にはコンサート、曲芸みたいのもありましたが、Pig Raceがかわいらしかったです。

 個人的にはギルロイのにんにく祭りより楽しめたかなと思いました。近いし、動物もいろいろ見れたし。にんにく祭りより混んでなかったのもよかったです。こういう地元のフェアもアメリカっぽくていいですね。
[MAP]
(Mura)
Sanmateofair1 Sanmateofair2 Sanmateofair3 Sanmateofair4 Sanmateofair5 Sanmateofair6 Sanmateofair7 Sanmateofair8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Red Mango

 University Ave.のフローズンヨーグルト屋さん。最近アメリカではフローズンヨーグルトがはやっているのか、お店を見かけることが多くなった気がします。こちらのお店は赤を基調とした、わりとおしゃれな内装です。

 4ozのsmall($2.95)にTopping $1.00でマンゴーを加えてみました。Green Teaのフローズンヨーグルトもあってこちらは$3.95です。味はかなり濃厚。ねっとりして溶けにくそうな食感。おいしくいただきました。

 ただSan MateoのQuicklyで59cで食べられたことを考えると、値段分の差があるのかなというと難しいところ。結局こういうデザートって、お店がおしゃれとか、オーガニックで健康的とか、そういうファッション的な要素が強いのかなとも思います。でもおいしいヨーグルトであることは確かです。
[MAP]
(Mura)
Redmango1 Redmango2 Redmango3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Los Altos Recreation Center

 Los AltosのDowntown近くにLos Altosの公共施設が集まった一角があります。Palo AltoやMenlo Parkにも同様の施設はありますけど、こちらの図書館の読み聞かせが結構上手らしいということで、うちはこちらに通ったりしています。またJulie先生という方のチャイルドアクティビティにも一時期参加していました。
 またそのそばにはLos Altos History Museumがあって、Los Altosの歴史等が展示されています。イマイチつながりがよくわからなかったのですが、HPの創業者Packard氏の展示が多くありました。2Fには昔この辺りを通っていたというSLの模型がありました。

 Los Altos周辺も落ち着いた感じの住宅街ですが、比較的教育関係が充実したところなのかなと思いました。
[MAP]
(Mura)
Losaltosrec1 Losaltosrec2 Losaltosrec3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Applebee's

 Gilroyに買い物に来た時のお昼候補その2。ファミレス風のお店。こちらはRalph LaurenやCalvin Kleinのあるエリアにあります。チェーン店なのでSan JoseのMitsuwaのそばにもありますね。

 ハンバーガーとかタコスとかパスタとか、いわゆるアメリカンな料理がいろいろあります。正直どれも、これだ!という感じがせず、妥協的に盛り合わせっぽいUltimate Trio($11.99)をチョイス。ミニチーズバーガー、シュリンプフライ、Quesadillaが乗っています。どれも一つ一つが小さめなので、おつまみ的に食べられて、それほどお腹が減っていない時にも軽く食べられます。特にシュリンプフライがサクッとしていて結構おいしかったです。

 土曜日の昼時だったのでかなり混んでいました。ショップエリアに比較的近いので、時間をずらして早めに入るのがいいかもしれません。
[MAP]
(Mura)
Applebees


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Escondido Village

 先日Escondido Villageにて日本人関係者のBBQパーティーがあり行ってきました。Escondido Villageは学生向けのアパートが立ち並んでいるところ。建物や設備はやや古めの感じがしますが、家賃がキャンパス外に比べると安いのが魅力です。残念ながらVisitorは利用できませんが、多分5~6割くらいの価格ではないでしょうか。

 BBQの方はPotluckの持ち寄り形式。Robert Mondaviのワインを持ってこられた方が居て、おいしくいただきました。聞いた話では、昔はビジネススクールに来る日本人が多かったけれど最近はエンジニア系やメディカル系が多いらしい。また会社からの派遣で来る人は多いですが、進学先としてスタンフォードの大学院に来る日本人は少ないですね。中国人や韓国人はたくさんいるのですけれど。
 日本人にとってはアメリカで就職するインセンティブが他国の人に比べて低いので、わざわざアメリカに来る苦労を考えれば人数が少ないのも当然の話ではありますが、シリコンバレーでの日本人の存在感が薄いのはなんとなく寂しい感じもします。
[MAP]
(Mura)
Escondido


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Starbucks Vivanno

 日本ではやっていないみたいですが、アメリカではスタバでVivannoというブランド名でスムージーを売っています。Orange Mango Banana($3.75)は、オレンジとマンゴーの味をベースにバナナのおかげでかなりねっとり感があるジュースになっています。他のスムージーに比べると氷が少なめなのかも。

 見た目がおいしそうでつい買ってしまったChoco Creme Muffin($1.85)は、実際チョコとクリームがあいまっておいしかったです。

 スタバは最近アメリカでの店舗縮小を発表しましたが、ベイエリアのお店はあまり影響がないみたい。エルカミ沿いとか結構たくさんあるんですけれど、それでもよく利用されているということなんでしょうね。私的にも日本より割安感があるので、ついつい利用頻度が高くなっている感じです。そう言えば、Palo Altoのスタバにはスティーブ・ジョブスが現れるという噂もありますがどうなんでしょう。
[MAP]
(Mura)
Stabavivanno


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ オリンピックとアメリカのテレビ

 NBCのオリンピック中継で北島の金メダルを見ました。Hansenが出てたから中継があったのかな。日本だったらアナウンサーが絶叫しているんだろうなあと思いつつ、静かに盛り上がるのもまたいいものです。
 アメリカではMichael PhelpsがMax 8個金メダルを取るのではないかということが注目されているみたい。100mx4リレーで最後に大逆転でアメリカが優勝した時はアパートの隣の部屋から大声が聞こえました。

 最近朝のニュースは地元情報たっぷりな感じのKRON4を見ています。中継で近所が出てきたりするのが面白いです。Dr. PhilとかやっているのでCBS系列なのかな。全国ニュースはCNNでLarry King, Andersen Cooper, Wolf Britzerあたりを見ます。Larry Kingの番組はもっとハイステータスな感じかと思ったら、霊が見える人と反論する科学者のトークをやってたり、案外面白ければなんでもありな雰囲気。

 気になる番組と言えばABCでやってた"I survived a Japanese Game Show!"という番組。サバイバーみたいな視聴者参加型リアリティ番組の日本チャレンジ編みたいな感じ。日本のテレビ番組は参加者に無茶なことをさせるという認識があるのか、東京フレンドパークとか、はねるのとびらに出てくるみたいなゲームに一般アメリカ人がチャレンジして優勝者を決めるという構成。日本の家に住んだり、カプセルホテルを体験したり日本感を出すような演出もいろいろありました。
 挑戦する番組名は「本気で(MAJIDE)」となっているのですが、いかにも日本で放映されている番組に出ているような演出をしつつ、実際にはこんな番組見たことありません。日本(TOHO STUDIOS)で撮影されたようですが、司会者も知らない人だし…。アメリカ人と掛け合いをする必要があるので、有名でなくても英語できる人を選んだのかも。ファイナリストのレセプションには中山泰秀外務政務官(当時)が登場して、うわー俺たち日本で有名人になっちまったーみたいな雰囲気になっていましたが、そういう演出、どうなんですかね…。秋には新シリーズをやるらしいので、結構人気出たのかもしれません。アメリカの日本観が垣間見えて面白いです。

 あともう一つ気になるのはNBCの"Chuck"。家電店のしがない店員Chuckは、実はStanford卒業で、在学時の友達からもらったメールをきっかけに命を狙われるような事件に巻き込まれるといった内容。空撮のHoover Towerとかは出てくるもののStanfordで収録はしていないみたい。Chuckの勤める家電店"Buy More"がBestBuyにそっくりなところもなんとなく面白いです。

 ケーブルテレビはチャンネルが山ほどあって番組を選ぶのが難しいですが、いろいろザッピングしていると面白い発見があります。
(Mura)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Manzanita Dining

 Stanford大学内にはあちこちにカフェ等がありますが、寮に住んでいる人のためにバフェ形式で食事を食べられるところもあります。Stanford Diningという所が経営していて何箇所かあるのですが、Serra St.からちょっと入ったところにあるManzanita Diningに行って来ました。夏学期で営業しているのはここだけみたい。
http://www.stanford.edu/dept/rde/dining/index.htm

 基本的には学生用なのでIDカードで決済します。Visiting Scholarや家族もOKですが、決済できるカードがないので現金支払い。$8.00です。子供は無料みたい。工事の人とかも来ていたので、関係者ならOKなんでしょう。

 サラダ、グリル、おかず等が食べ放題。ジュース、コーヒーも飲み放題です。ハンバーガーとポテトももらってみたのですが、ハンバーガーは焼きすぎで(というか、焼いてから保温のところに長く置いていたせいでしょう)イマイチでした。アイスクリーム、ソフトクリームもあるのがうれしいです。お子さんがたくさんいらっしゃる方はリーズナブルにたくさん食べられるので結構利用していたらしい。体育会系っぽい学生もたくさん来ていました。おやつにリンゴやバナナを持って行ったりして、うまく活用しているようです。

 テラスの前の芝生も開放的で気持ちいいです。おなかいっぱい食べたい時にちょうどいいと思います。
[MAP]
(Mura)
Stanforddining1 Stanforddining2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Toyota Palo Alto

 San Antonio Rd.沿いにあるトヨタのディーラー。ここを経営しているMagnussenは他にもいろいろ車のお店を持っているみたい。

 さてうちの車ですが、中古で買った時からブレーキ鳴りがしていたので一度見てもらった方がよさそうだと思いこちらにチェックをお願いしました。そしたらなんとブレーキだけじゃなくてスパークプラグ等もかなりへたっていることがわかり、結局総額$1500くらいかかる大修理になってしまいました。…まあ安心のためには致しかない出費かなとも思うのですが。
 修理時は車を預けるので、待つ間はシャトルで大学とかに送ってもらえます。さらにうちのように一日で終わらない場合は代車も無料レンタルしてくれます。

 車の個人売買ではKelly Blue Book等のサイトを参考にExcellent、Good、Fair等と現在の状態を表現しますけど、外見はともかく中身の方が重要だなと(今になって)思います。整備履歴がしっかりしているかどうかがポイントでしょうか。最近チェックを受けていれば比較的安心なのかなと思います。そうでない場合は外見がGoodと言われても、ちょっと考えた方がいいかもしれません。

 アメリカでは車は必需品なので、いい状態で乗りたいものです。
[MAP]
(Mura)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ The Way Auto

 Santa Claraの車修理屋さん。中古で買った車のシガーソケットがちゃんと動作していないことがわかってどこに修理を頼んだらいいかわからなかった時、とりあえずNijiyaとかに置いてあるSFテレフォンガイドの広告で「日本語OK!」と書いてあるところに電話してみました。
 で、いくつかに当たってわかったことなんですが、そういうお店は必ずしも日本人が経営しているわけではなくて他の仕事をしている日本の人が電話の受付だけ担当している場合があるということです。あと、修理屋さんにも得意なこととそうでないことがあって、板金・塗装はやるけど電気系はダメというところも結構ありました。

 こちらも経営は韓国系の方。電気系OKということで修理をお願いしました。料金体系は塗装・ボディ修理は$80/h、その他は$50/hの労賃に部品代実費という感じでした。結局うちの場合、内部の配線につながっていないところがあってそこをつなぐだけだったので部品代はかからず、労賃$50だけでした。

 しかしこの後、うちの車についてはいろいろ問題発覚することになるのですが…。またその話は別途、ということで。
[MAP]
(Mura)
Wayauto


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Ginger Cafe

 Gilroyに買い物に来た時のお昼候補その1。Gilroy Premium OutletsにはマックやIn-N-Out Burgerなんかがありますが、レストランはちょっと少なめ。こちらの中華料理屋さんはGAPのお店があるエリアの端の方にあります。

 スープとチャーハンの付いたランチを3つ、酢豚($7.75)、Cashew Chicken($7.75)、Shrimp with Veggie($8.95)と、鶏肉の焼きそば($8.5)、エビ蒸し餃子Ha Gao($4)、生春巻き($6)を頼んでみました。
 エビ蒸し餃子は見ての通り、プリッとした食感でおいしいです。生春巻きも悪くないんですけど、タレがピーナツのゴマダレ。アメリカのお店ではこのタイプが多いですが、個人的にはニョクマムみたいな醤油系のタレでいただきたいところです。焼きそばもよく炒まって、キャベツの食感も良くおいしいです。
 ランチの中で一番良かったのはShrimp with Veggieですね。塩加減がよく、やさしいお味。カシューチキンもあちこちの中華料理屋で食べてますけど、味が濃すぎず、でもちゃんと絡まっていてよかったです。一方酢豚はちょっとケチャップ感が強かったかな。

 店内も落ち着いた感じでゆっくり食べられました。In-N-Outとかだといつも混んでいたりするので、休みたい時はこちらの方がよさそうです。チラシによるとSunnyvaleにもお店があるらしいです。
[MAP]
(Mura)
Gingercafe1 Gingercafe2 Gingercafe3 Gingercafe4 Gingercafe5 Gingercafe6 Gingercafe7


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Childeren's Discovery Museum

 San Joseダウンタウンのそばにある子供向け博物館。子供の喜ぶ展示がいっぱいあるかなと思い行ってきました。入場料は大人も子供も$8です。

 展示物は様々。消防車、救急車、交通ルールの展示から科学実験的な展示、水遊び、シャボン玉遊びのコーナーや読み聞かせスペースまで。また期間限定だと思いますが、不思議の国のアリスをテーマにした展示もあり、背が縮んだり伸びたりする鏡や背が高く見える部屋などがありました。
 幼稚園くらいから小学校低学年くらいまでがメインターゲットみたいです。子供のウケは結構いいのですが$8という価格を考えるとウームという感じ。Palo Alto Junior Museum & Zooでもいいかな、と思ってしまいます。
 San Jose観光のついでに子供を遊ばせたい時にはいいかもしれません。
[MAP]
(Mura)
Childrenmu1 Childrenmu2 Childrenmu3 Childrenmu4 Childrenmu5 Childrenmu6 Childrenmu7


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ In-N-Out Burger

 ハンバーガー屋さん。ファーストフードなんですけど、わりと手作り感があるところが特徴。お店の名前通り、入ってすぐ出られるドライブスルーをメインにしています。なのでメニューも、ハンバーガー、チーズバーガー、肉とチーズが2枚のDouble-Double、そしてフレンチフライ、というシンプルさ。バーガー、ポテトは$2弱、Double-Doubleも$3弱と値段もお手頃です。この付近ではエルカミ沿いNijiyaのそばにあります。

 バーガーとポテトのセットを頼みました。サイズはアメリカにしては小さめかも。ポテトは冷凍ではなくて、ジャガイモをそのままカットしてお店で揚げているのでみずみずしい感じがします。別の時に撮ったもうちょっとおいしそうに写っている写真も載せておきましょう。

 裏メニューとしてパンの代わりにレタスを使ったProtein Style(日本のモスバーガーでも同じのありますね)とか、変わった味付けのAnimal Styleとかがあるらしい。次に行くときは裏メニューを試してみたいと思います。
[MAP]
(Mura)
Innout Innout2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Max's Opera Cafe

 Stanford Shopping Centerにあるカフェ。オープンテラスあるいは店内で食べることもできますが、今回はサンドイッチをテイクアウトしてみました。

 お昼時、お客さんが結構ひっきりなしに来るのですけれど、頼んでからサンドイッチが出てくるまでがすごく早いです。3分くらいですぐ出来上がってきました。
 1つはRoast Beef Sandwich($7.50)。お肉の味がしっかりしていて、見ての通り普通のローストビーフではありますが、シンプルにおいしい味です。付け合せのポテトサラダもまろやかでこれまたおいしい。もう1つはGrilled Chicken Sandwich($8.00)にしました。チキンの味がちょっと淡白ではありますが、ハーブで焼かれていてなかなかいい風味です。

 Stanford SCはレストランが少なめですが、パッと気軽に食べられるところが貴重な存在です。買い物中、テラスで休みながら手早くお昼を済ませるのにいいと思います。
[MAP]
(Mura)
Maxopera1 Maxopera2 Maxopera3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Ayar's Market

 Redwood Cityにあるヒスパニック系の生鮮食品マーケット。スペイン語の飛び交うメキシカンな感じの八百屋さんです。

 内装がパッと見、中国っぽい感じもしないではないですが、来ているお客はヒスパニック系の方々です。お野菜や果物が結構安いみたい。安くて新鮮なお野菜を買いたい場合にはMilk Pailかこちらがオススメです。

 エルカミ沿いで入りやすいのはいいんですが、買い物する時は車に注意です。
[MAP]
(Mura)
Ayars1 Ayars2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ まるいち

 Mountain ViewのCastro St.にあるとんこつラーメンのお店。久しぶりのラーメンです。平日昼時のCastroは駐車場がいっぱいで停めるところを探すのが大変でした。

 人気の黒ラーメン($6.90)にしてみました。スープは臭みもなく、比較的さっぱりしたとんこつでした。スープに乗っている黒いマー油は揚げたニンニクの香りをつけたゴマ油。少ししょっぱめではありますがコクがあっておいしいです。熊本ラーメンがベースになっているのかな。麺は細麺ですが柔らかめでした。モヤシ、ネギの食感もいい感じ。

 かなりおいしいとんこつラーメンでした。キムチが食べ放題ですけど、かなり辛いのでのっけすぎない方がいいと思います。
[MAP]
(Mura)
Maruichi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Three Seasons

 University Ave.にあるベトナム料理系レストラン。Tamarineと同じようなモダンなスタイルのお店ですが、こちらの方がもうちょっとカジュアルな感じでしょうか。一階は半分くらいバーのようになっていて、いい雰囲気です。夜の会食に連れて行っていただきました。

 まずは生春巻きのSummer Roll。中身がカニで皮もプリッとしてかなりおいしいです。そしてベトナム風サラダ。これはTamarineのものと雰囲気が似ているかも。それから、チキンカレー、牛肉炒め、エビ炒めとご飯にあうおかずを注文。白いご飯もついてきて、どれもおいしくいただきました。どれも味付けが濃すぎずちょうどいい感じです。最後はチョコの春巻きとアイスクリームのデザートを頂いてシメ。とても満足なお食事でした。

 味も雰囲気も良く、夜の会食等にぴったりではないでしょうか。Tamarineもそうですけれど、モダンでカジュアルなUniversity Ave.らしいお店かなと思います。
[MAP]
(Mura)
Threeseasons1 Threeseasons2 Threeseasons3 Threeseasons4 Threeseasons5 Threeseasons6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ Intel Museum

 インテル入ってるで有名なIntel。本社がSanta Claraにあり、そこに無料で入れるMuseumがあるということで行ってきました。IntelはAndrew Grove、Gordon Moore、Robert Noyceによって創業されましたが、MooreとNoyceは元々シリコンバレー誕生のきっかけとなったショックレー研究所にいてShockleyと喧嘩別れしてフェアチャイルドセミコンダクタ→Intel創業、となったらしい。

 さてMuseumの方ですが、展示物はちょっと微妙かも。PCの歴史や半導体の製造工程、シリコンインゴット等、ややマニアックな内容です。子供向け体験展示みたいなものもありますけど、全体にスペースは小さめです。まあ企業の宣伝スペースですからね。お土産屋さんでクリーンルームのスーツを来た人形(大$3.95、小$2.50)を買ってきました。

 Intel本社周辺からGreat Americaあたりまでのエリアには他にもYahoo!があったりしてオフィスビルが立ち並んでおり、ビジネス街っぽい雰囲気になっています。University Ave.あたりで「シリコンバレーはどこですか?」と聞かれたらこの辺りを紹介するのがよいかもしれません。シリコンバレー気分に浸りたい人にオススメの場所です。
[MAP]
(Mura)
Intelmu1 Intelmu2 Intelmu3 Intelmu4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »