« ■ 吉田小児科 / 小林内科 | トップページ | ■ アパートで野外コンサート »

■ ヨセミテ国立公園

 世界遺産、美しきヨセミテ渓谷。シリコンバレー周辺からの観光スポットとしては定番というか常識にすらなっている気も。ということで、日帰り圏内情報だけにしようと思っていたこのブログの例外3つめです(前2つはシカモア温泉Big Sur)。ヨセミテについては詳しい情報があちこちにありますので、1泊でざっと見てきた概要を書きたいと思います。

 Palo Altoからヨセミテへのドライブルートはこちらのサイトを参考にCA120を使いました。Big Oak Flatのゲートまで3時間ちょっと、バレー中心まではさらに40分くらいです。
 見所の順番は、カスケード(滝)→ブライダルベール滝→エルキャピタン(ビューポイント)→Swinging Bridge→Sentinel Bridge(ハーフドーム)→Yosemite Lodge(昼食)→ヨセミテ滝→Ahwahnee Hotel→ミラーレイク→バレービュー→トンネルビュー→グレーシャーポイントという感じ。かなりハードスケジュールでした。お昼はおいしいと聞いたYosemite Lodgeのサーモンバーガー($6弱)をいただきました。
 宿泊はArch Rock Gateを出て少し行った所にあるYosemite View Lodgeです。モーテル風ですが部屋は広くキッチンも付いていました。バレー中心まで20~30分なので、公園内のホテルが取れなくても観光には十分便利でした。レストランもあり、近所にガソリンスタンドもあります(当然高いですけど)。
 2日目は公園南部のマリポサグローブに行き、トラム(というかトラックの荷台に座席が付いたようなもの、大人$16)に乗って巨大な杉の木、ジャイアントセコイアの森を見学しました。男女が肩を組んでいるように見える2本の杉 Faithful Coupleや、枝が太くて迫力のある Giant Grizzly等、面白い木々がいろいろあります。
 帰りは公園南ゲートから出てMariposa、Merced、Tracy、Dumbarton Bridge経由で、休憩込みで4時間半くらいかかりました。Mercedまでが特に長く感じたのですが、もしかするとギルロイ経由の方が早かったのかもしれません。

 時期は6月が一番いいみたいですね。7月以降になると雪解け水がなくなり、滝の水量が減ってしまうらしいです。5月までだとグレーシャーポイントへの道が開通していない可能性があります。但し平日でもかなり混んでいて駐車スペースを探すのが大変でした。もちろん冬のヨセミテも素晴らしいみたいですが。

 世界で最も訪れられている国立公園と言われるヨセミテ。景色の素晴らしさは本当に圧巻。ただ思ったより広くて1泊ではなかなか回り切れません。ラフティングやキャンプ、いろんなスタイルで自然を楽しんでみたい場所だなと思いました。
[MAP]
(Mura)
Yosemite1 Yosemite2 Yosemite3 Yosemite4 Yosemite5 Yosemite6 Yosemite7 Yosemite8 Yosemite9


|

« ■ 吉田小児科 / 小林内科 | トップページ | ■ アパートで野外コンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ ヨセミテ国立公園:

« ■ 吉田小児科 / 小林内科 | トップページ | ■ アパートで野外コンサート »